追加で個人輸入した毛糸の色味(Knitting for OliveのSilkMohairとHeavyMerino)と個人輸入の注意点?!

年末に到着したKnitting for olive(以下KFO)の毛糸を購入した後、
ベーシックな色味が欲しくなり追加で別の色味の毛糸を購入していました。
年末年始を挟んでいたので営業日数の問題で最初に頼んだのよりは少し時間がかかり、無事に年が明けてから数日後に到着♪
今年はこの毛糸から編みはじめます^^

参考:前回のKFOの個人輸入はこちらから!
https://10ruevoltaire.com/private-import_knitting-for-olive/1151/

contentes

Knitting for Oliveの個人輸入 <第二弾>

買ったものリスト

今回も毛糸の種類は前回同様(ソフトシルクモヘア・ヘビーメリノ)で、別のカラーを取り寄せてみました。

  • ソフトシルクモヘア Marzipan 5玉
  • ヘビーメリノ Marzipan 10玉

最初はMarzipanってなに?と思っていたら、よくよく見るとマジパン?
あのお菓子を作るときのマジパンって?と思いましたが他のメーカーも含めてMarzipan色を見ているとその名の通りマジパンのような薄ーいベージュのような色味のようで。
真っ白じゃなくて少し落ち着いた生成りが良かったのでMarzipanを取り寄せてみました。

※ちなみにパーントーンのマジパン色も確認したところこんな↓ベージュのような色味でした。
https://www.pantone.com/connect/14-1113-TCX

到着した毛糸はこちら!

Marzipan×Marzipan

思った以上にグレー味のあるMarzipan。
開けた瞬間あれ?っと思ってしまったのが本音ですが、ちょっと編んでみた感じ使いやすそうだしよく見たら無印で購入したタートルネックセーターの色味に似ていました。

この色味、自分に合うし好きだな〜と思っていたのでなんとなく引き寄せてしまったのかもしれません(笑)

激似?!

ついでに最近購入したVASICのバッグにも色味が似ています。
この色が今私の中で来ているのかもしれない。
(真っ白だと顔が浮きがちな40代の婦人には使いやすい。)
※VASICのバッグは見に行った店頭で2月から値上げすると聞き、!

写真で見るとあまり似てない件・・・

日本の定価とデンマークの定価の比較

今回も価格比較を。まずはひと玉での価格を比較!

【日本国内定価】
Softsilkmohair   ¥1,540(税込) 
Heavy Merino  ¥1,320(税込)

【デンマークの定価】ー今回はユーロ表記で購入
Softsilkmohair   7.45€ ⇨日本円換算 ¥958.52
Heavy Merino  5.85€ ⇨日本円換算 ¥752.66
※2021/12/21のレートで換算

今回の購入合計額での比較だと、

【日本国内定価】
Softsilkmohair 5玉 ¥7,700+ Heavy Merino 10玉 ¥13,200 =合計 ¥20,900 

【デンマークの定価】
Softsilkmohair 5玉 37.25€+ Heavy Merino 10玉 58.5€ =合計 97.75€ = ¥12,319

日本への送料は前回同様トラッキングありで13€。(12/21のレートで約1,672円)。

ということで日本での購入時との差額は、
日本国内価格20,900円ー個人輸入総額13,991円(12,319+1,672)=6,909円となります。


やはり関税がかかるギリギリくらいまで購入するとお得感が強いですね!

私の場合はひたすらに手編みのセーターが好きというよりは自分で編んで楽しみつつもお得に可愛いセーターが着られることがメリットだと思っているので、この6000円の差は大きいです
(2万円出すと買えるニットの選択肢が結構ありますが、1万円ちょいだと良い素材のニットを買うのは難しいので予算は1万円台前半くらいに収まってくれると嬉しい♪)。

今回挑戦するパターン(セーター)

KFOのMarzipanで編むセーターはPetiteKnitのWednesdaySweaterに決めました^^

形は↓少しゆとりのあるオーソドックスなタートルネックのセーター。

ざっくりとしたニットで、会社にも普段着にも冬に大活躍するやつ!

PetiteKnitのサイトを見ると難易度3(5点満点中)とのこと。
以前に編んだStockholmSweaterが難易度5(知ってたら編んでいなかったかも)だったのでそんなに手こづらないで編めると良いな。(今年も着られるくらいの時期に編み上げたいところです!)

そんなわけで今年も編みはじめました( ´ ▽ ` )
2022年も精一杯楽しんでいきたいと思います♪

ーーーーーー

この記事に掲載の毛糸や編み図は以下から購入&DLできます。

番外編:個人輸入の注意点?!/毛糸が買えなかった話

以前にKnitting for Oliveの毛糸を購入しようとしたら、なんと買えなかったことがありました!笑
メインのカードでもダメで別のカードでもダメ。
2種類のエラーメッセージが表示されるだけ。

「 Card was declined 」もしくは「 Card is expired 」とのエラーが出るばかり。

何度やっても決済完了せず・・


カードの有効期限も切れていないし、利用上限に達してもいない。
カードのブランドも問題ない。
どうしたらいいんじゃーい!!とググっていたらなんとなく分かりました。
セキュリティで海外のサイトでカードを使えないようにしてくれているよう。
※iherbのような日本からの購入が頻繁にあるサイトでは問題ないですが、レアなサイトで買うと発動するのでしょうか。イサガーは大丈夫だったな
購入ボタンクリック後、セキュリティサイト?にリンクが飛んでカード作成時に設定した暗証番号を入力しないと決済が完了できないっていうのは良くありますが、今回の場合はカード会社に連絡してロック?を解除してもらわないと使えない模様。

▼カード会社ごとに以下のような窓口があるのでそちらに問い合わせをしましょう。
例:三井住友カードの場合⇨ カード不正利用に対する取組みについて

時間はすでに夜だったので、翌日営業時間に電話したところやはり不正使用を防ぐために声がけしてロックを外してもらってからでないと今回のサイトでは使用できないとのことでした。

少し余計な手間がかかりますが、何年か前に実際にカードで不正利用があった(海外の航空券をいくつか購入されていました)ので、致し方ないかと思います。むしろ守ってくれてありがとうございます!!
ちなみに不正利用は海外からの航空券の購入で、同じ日に日本での利用履歴があったため不正利用として証明され、お支払い金額から不正利用分は引いていただきました。不正利用=番号が漏れているということですので、再発生を防ぐためにも当然カードは再発行されるものかと思いましたが、そこは利用者の申し出ありきだそうで、番号を変更して再発行したい場合は手数料は自分で支払ってね、ということでした。理不尽な気持ちになりましたが、何回もこんなことが起こるのが面倒だったため再発行することに。たかだか千円くらいだったと思いますがカード会社も被害者だししゃーなしと自分の気持ちを沈めたのでした笑。

というわけで、ネットでの購入が避けられないどころか増え続ける日々なので、なるべく色んなサイトにカード情報は保存せず、パスワードの使い回しは避けようと改めて思ったのでした(。-∀-)

Knitting for oliveで購入する前はカード会社の営業時間内に電話してから購入するようにしようと思います。為替の関係でお値段が上下するので、安くなりそうな前(自分で書いておいてそんなのわかる人いるのかな・・)にセキュリティ解除してもらって数日間の中でお得なタイミングで買うのが良いかも♪
※解除後数日はそのまま使用でき数日後にまだロックされると伺いました

追記:最近楽天カードを作ったのですが、そちらで購入した場合は上記のような制限はかからずスムーズに購入できています。他の2つのカードは制限がかかっていたのでそちらの方が安心感はありますね・・。どちらが良いのか微妙なところです・・。

よかったらシェアしてね!
contentes
閉じる