Knitting for Oilveの毛糸で編んだWednesday Sweater が完成!

1月の上旬に到着していたKnitting For Oliveの毛糸で手編みのセーターを作っていました。
使用した毛糸、パターン、完成までにかかった時間、反省点、改善点等まとめておきたいと思います!

contentes

使用した毛糸

Knitting for Olive HEAVY Merino 50g × 10玉 =500g  €58,50
Knitting for Olive Soft Silk Mohair 25g × 5玉 =125g   €37,25
・XS〜Mサイズの使用量に合わせて購入
・色味はどちらも「Marzipan」

手前がSillkMohair、奥がHeavyMerino

個人輸入時のお値段などは以下の記事をご参照ください。

あわせて読みたい
Knitting for Oliveの毛糸を個人輸入してみた/配送までにかかった日数とスウォッチ編み 2021年の冬の編みもの第二弾。 夏の終わり頃から編んでいたセーターが完成してひと息ついたのも束の間、、Knitting highのような状態でもっと編みたい欲が止まらない今...

使用パターン

今回編んだPetiteKnitの「Wednesday Sweater」は、5mmの編み針で編むざっくりとしたタートルネックセーター。
毎年大人気のGalerie Vieのタートルニットぽく着られたら良いなと思いトライしてみました^^

PetiteKnitのパターンには難易度が付けられていて、Wednesday Sweaterは星3つ★★★☆☆で中級程度
以前編んだStockholm Sweaterが星5つの★★★★★上級向けだったことを考えると編みやすそうな印象です。
難易度についてはこちらのページを参照。

編み図は以下から購入&DLできます。
https://www.petiteknit.com/products/wednesday-sweater-3

編んでみての感想

よかった点

・ザクザク編めるのであっという間に編み進められる

5mmの編み針でザクザク

今まで編んだ2つのセーターでは、ともに3.5mmと4mmの棒針を使用していました。
それを経て5mmで編むと、何とも進みが早い!
身頃はおよそ1週間半ほどであみ終えることができました(昼間はフルタイムで働いているので朝や夜や休日を使用して)。

苦労した点

・編み目が揃わない点

編み進めていく過程で気づいたこととして、表面裏面を交互に編んでいくヨーク部分輪編みで編んでいく身頃部分の編み目が揃わない点。
ヨーク部分は棒針、身頃部分は輪針で編んでいたため、針による差があるのかと思い、一度は解いて最初から編み直してみました。編み直す際には、最初から同じ輪針で編んでみましたが、どうにもヨーク部分は粗い編み目になってしまい、完全に編み方を変えた段が目視できてしまうほど。。

1回目に編んだ身頃
リブまで編んでみてもやっぱりヨーク部分だけ粗い編み目
編みなおしても段差がくっきり

インスタなどで同じセーターを投稿されている方の写真も見てみましたが、みなさん綺麗に編み目は揃っているので、おそらく私の編みかたの癖のせいかと思われます。今回はあきらめて、このまま編みすすめることに。。
裏編みの時にひっぱり過ぎているとか何かしら要因がありそうなので今後の課題とすることにします!
もしくは輪編みのみのパターンをなるべく選ぼうかと思います😇。

完成!

かかった時間と完成品

一度できた身頃を編み直ししたこともあって、約1ヶ月ほどで完成!
ふつうに編めば2週間ほどで編めそうなボリューム感です。

身頃・袖はメリヤス編み、リブ部分はすべてTwisted rib(ねじりゴム編み)で2種類の編み方のみで、とっても編みやすいパターンでした^^

水通し前の完成品

はい、ヨーク部分の編み目がやはり揃っていません。。
水通ししたらこのバラバラ感は少しはマシになるのでしょうか?しばし悩みました。

水通しに関しては、セーターの場合は特に伸びるからやらない人、毛糸によっては水通しすることで毛のたちあがりがキレイに出るので必須という人がいたり、とさまざまな意見があるようです。
今回はモヘアを含んでいるし、少しでもましになれば良いなという思いもこめて、いざ水通し!

水通しして乾燥後!


お?おぉ!?
完全にフラットとはいかないながら、なかなか編み目がキレイに!なったような。
ふんわり感も増して肌さわりも柔らかく。大きさは気持ちゆったりしたような気がする(笑)

残糸

編み上がり後、余った毛糸は以下の通り。
残り: HEAVY Merino 2玉弱、Soft Silk Mohair 2玉弱

残り糸

ということで、今後同じセーターを編むときは、以下の容量が適量となりそうです^^

HEAVY Merino 50g × 9玉 = 450g 
Soft Silk Mohair 25g × 4玉 = 100g

2021/22AWの編み物はこれにて終わり!
それにしても、今年の冬は寒かった・・セーターは1つまでと決めていたのに寒すぎて手が進んだ気がします笑。
編んだセーター2つはもう少し着たら、来シーズンに向けてお手入れしようと思います^^

よかったらシェアしてね!
contentes
閉じる